No change日記

星に願いを、月に祈りを

考察『桜内梨子ちゃんとの交際』

※今回ポケモン関係ありません。



もし梨子ちゃんと付き合い始めても困らないように、どうすべきか考察しておこうと思います。
f:id:tak820:20180218210524j:plain

まずは、基本情報。

f:id:tak820:20180218193500j:plain
f:id:tak820:20180218193747j:plain

今回は、梨子ちゃんと僕(男)との交際を前提とします。『梨子ちゃんは女の子にしか興味がねえんだよ!』と言う方には申し訳ないですが、全く意味の無い考察となってしまうことを先に謝罪します。


《呼ばれ方》
まずこれですね。基本的には『○○君』と呼ばれたいのですが、たまに優しく『あなた』と言ってくれると良し。
f:id:tak820:20180218195152j:plain
例:『あなたが好き…♥』

やはり、梨子ちゃんのあなた呼びの色気は半端無い。
絵里ちゃんであれば『キミ』呼びが合うと思いますが、それをするのは梨子ちゃんのキャラでは無いですね。


《デートスポット》
僕は梨子ちゃんと居られれば何処でも楽しいため、出来る限り彼女の楽しめるスポットを選出したい。となれば、美術館と言った彼女の趣味に合った場所に行くことになるでしょう。

梨子ちゃんは相手に気を遣い過ぎる面があるため、『私の趣味に合わせてくれたけど、彼はちゃんと楽しんでくれてるかな…?』と心配をするはずです。

そのため、美術館で鑑賞する作品の、ある程度の予習は必須となります。嫌味に聞こえない程度に作品の知識を披露し、梨子ちゃんを驚かせる。そこで、『梨子ちゃんとのデートを楽しむ為に、バッチリ予習してきたんだ!』と親指をビシッと立てます。

梨子ちゃんはクスッと微笑み、『彼もしっかり楽しんでくれてるんだ』と安堵する事でしょう。


《お弁当》
ある日ピクニックに出掛けるとして、梨子ちゃんはお弁当として自らの好物でもあるサンドイッチを作ってきてくれる可能性が高いです。

ここまで考えて、1つの不安が。僕はサンドイッチにもたまに入っている、カラシが食べられないのです。
しかし、心配性の梨子ちゃんは事前に、相手の好き嫌いを確認するタイプの筈です。よって僕の不安は杞憂となるでしょう。
愛情込めて作ってくれたタマゴサンドを頬張り、少しオーバーに喜びを表現します。それを見た梨子ちゃんは、またクスッと微笑みます。この可愛らしい笑顔を見ている時が、1番の幸せなのです。
f:id:tak820:20180218204848j:plain


《千歌ちゃんについて》
梨子ちゃんがアイドル活動をしている以上、出来る限り交際は秘密にすべきですが、お隣さんである千歌ちゃんには恐らくバレてしまいます。
しかし、梨子ちゃんへの誠実な愛情が伝われば、『○○君になら、梨子ちゃんを任せても大丈夫かな~!』と応援してくれるでしょう。

そして、梨子ちゃんと二人で居るときに千歌ちゃんに出会い、『お、二人ともうまくやってるかな?』とか、『梨子ちゃんったら、いつも○○君の事を嬉しそうに話してるんだよ~!』とからかわれたい。
そして、それを聞いて赤くなった梨子ちゃんの横顔を見て微笑みたい。
f:id:tak820:20180218210116j:plain


今回はここで筆を置くことにします。やはり、書きたいことが多すぎますね。
『梨子ちゃんとの結婚』の考察は、また今度にします。