No change日記

星に願いを、月に祈りを

構築は己の鏡

皆さんには、『こんな構築が好みだな』とか、『こう言うポケモンは出来るだけ採用したくない』と言った風に、趣向が固まっていく感覚は無いでしょうか。
上記の様な『自分の好きな事と嫌いな事』を把握するのは、対戦を続け、考察を深めるには非常に重要だと最近良く思います。


一例として、僕は運負けの可能性を高める、若しくは読みの比重が大きい戦い方は自分に合っていないと感じています。
具体的には、バシャーモクチート等。
バシャーモには、膝を割る可能性が付きまとうこと、そして守るかどうかの択があること。

クチートには、じゃれ外しや上からの急所や追加効果、不意討ちの択があること。

こう言った要素により、何となく苦手意識を持ってしまっています。


もうひとつは、あまり試合を長引かせたく無いこと。僕は長時間集中出来る方では無く、勝つか負けるか判らない状態が続く状況を出来るだけ避けたいのです。


僕が最近、メタグロス入りの対面構築ばかり使っていたのは、運勝ちを引き寄せやすく、試合時間を短縮したいと言う思いがあるからです。

勿論、何でも出来るのが理想なのですが、僕のような凡人には中々難しい。少なくとも、好きな戦略を組み立てる方が楽しいですしね。



サムネ用。叱られたい。
f:id:tak820:20180401011756j:plain