メノノリの日記

主にポケモンのことを書きます

【仲間大会♯11】詰めニンフアスドラン【ダイマ禁止】

どもメノノリです。

ダイマ禁止大会を開いたので記事を書きます。

出られるポケモンはシーズン9(俗に言う冠環境)と同じで他の制限はなし。

 

並びはこちら↓

コンセプトは、

○挑発、瞑想、状態異常で詰める

○選出段階で鋼に圧をかける

の2点

 

【個別紹介】

H201(244)

A85

B127(244↑)

C130

D153(20)

S72(↓)

 

ほぼHBぶっぱ

 

対ドラゴンとウーラオスを意識した構築の組み始め。

ハイボと欠伸は確定。あと2枠は低火力特殊への詰め筋となる瞑想、縛り関係を逆転させる飛び道具となる電光石火を採用。

マジフレ、守る、願い事等他にも採用したい技がたくさんあってカスタマイズ性が強いなと感じました。

全試合に選出して軸に相応しい活躍をしました。

 

 

H159(28)

A✕(↓)

B110

C159(228)

D150

S178(252)

 

だいたいCSぶっぱ

サイコショックで185-77ウツロイドを、瞑想後に175-121水ウーラオスを倒せるくらい

 

ニンフドランと相性の良い詰め。

瞑想+ショック波動弾の崩しが強く、足も早いので使いやすかったです。

この技構成だとドラゴンに対して弱いこと、瞬間火力が低いことが欠点でした。

状態異常を貰いやすいポケモンなので持ち物はラムのみ。弱点保険とかも面白いかも。

 

 

H198(252)

A✕(↓)

B127

C150

D128(4)

S141(252↑)

 

HSぶっぱ

 

大会開始30分前に採用した今回のMVP。

「あれ?アーゴヨンウルガモスに絶対勝てなくね?」と思って急ピッチで育てました。

ラティアスと相性補完が非常に良くて何でもっと早く思い付かなかったのか分かりません。

 

再生回復の無いサイクル気味のポケモンは苦手なので、HS風船で対面性能を重視しました。

受け気味の構築が多かったので刺さりやすくてやたら選出しました。

 

 

H175

A182(252↑)

B120

C✕(↓)

D81(4)

S163(252)

 

ASぶっぱ

 

いつもの熊。

今回はニンフアスドランばかり出してたので出番は控えめ。

ですが対面的に選出したいときもあるので、やはりウーラオスは必須。

 

H167(92)
A154(140)
B106(84)
C✕(↓)
D96(4)
S179(188↑)

 

A194ゴリランダーの鉢巻グラススライダーを耐える(等倍)
A211ガラルヒヒダルマの氷柱落としをだいたい耐える(等倍)
最速110族抜き

 

鋼に圧をかけるために採用。

技さえ当ててくれれば活躍してくれると思い広角レンズを持たせてます。

出しませんでした。

 

H173(4)

A153(252)

B123

C✕(↓)

D121

S124(252↑)

 

ASぶっぱ

 

選出圧力として採用。

抜き性能、崩し性能を意識してボディパと宿り木。

これはいける!と思ったけど選出せず。

やっぱりテッカグヤは耐久に振ったほうが強いですね多分。

 

【結果】

23人中5位

 

剣盾も残り少ないんで楽しんでいきましょう〜。