No change日記

主にポケモンの事を書きます。

自己紹介&使用構築一覧

『メノノリ』と申します。
主にポケモンに関する記事を書きます
極力サイクル回さない対面構築を使います


これまでの使用構築

SM&USUM

S4『マンマンスイ』
f:id:tak820:20181028232731p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2017/07/17/085115


S5 『ミミミミ』
f:id:tak820:20181028233015p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2017/09/13/002500


S6 『展開ゲンガブカグヤ+フェロ』
f:id:tak820:20181028233250p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2017/11/12/004242


S7 『ゲコグロス対面+バナ』
f:id:tak820:20181028233703p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2018/01/21/205005


S8 『ゲコグロス対面+プテラ
f:id:tak820:20181028233934p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2018/03/14/002728


S9 『ゲコグロス対面+崩し』
f:id:tak820:20181028234118p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2018/05/15/195839


S11 『呪いミミッキュ+ガルマンダ』
f:id:tak820:20181028234409p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2018/09/04/225629


S14 『マンダ軸グッドスタッフ』
f:id:tak820:20190531182454p:plain
http://tak820.hatenablog.com/entry/2019/04/06/150049


S15 『カバマンダガルド』
f:id:tak820:20211022230800p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2019/06/22/165154

S16 『冷ビガルーラスタン』
f:id:tak820:20211022231019p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2019/09/04/204037


剣盾

S1 『木の実コントロール
f:id:tak820:20211022231238p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2020/01/02/234518


S2 『ザリガニ対面構築』
f:id:tak820:20211028181822p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2020/02/02/181448


S4 『序盤ノーマル対面構築』
f:id:tak820:20211028182807p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2020/04/01/212916


S7  『ダイマギャラ対面構築』
f:id:tak820:20211028183215p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2020/07/03/221711


剣盾仲間大会

『珠化身ボルト軸』
f:id:tak820:20211028184144p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2021/10/11/183857


『珠アーゴヨン軸』
f:id:tak820:20211028183823p:plain
https://tak820.hatenablog.com/entry/2021/10/25/072849

【剣盾S21〜22使用構築】ザマゼンタ【最終レート1805】

この記事は僕がS21〜22(禁伝ありダイマなし)で使用したザマゼンタに関して纏めたものです

f:id:tak820:20211110204358j:plain
画像は絵師様に描いて頂いた盾フリスビー犬

ザマゼンタ@食べ残し

インファイト/氷の牙/サイコファング/みがわり


H177(76)
A178(220)
B136(4)
C✕(↓)
D137(12)
S201(196↑)

H…4n+1
S…最速ムゲンダイナ、準速ザシアン抜き


○持ち物

盾を持たせる事で鋼タイプが追加されますが同時に霊獣ランドロス、両ウーラオス、エースバーン、ガブリアスといった環境に多い物理アタッカーから一致弱点を突かれる様になってしまうため他の持ち物を模索
鋼タイプではザシアンとの差別化が難しいのとダイジェットの無い環境故に格闘単タイプでも生存率が上がることも理由です

最初は命の珠を持たせており舐めた後投げをされる受けポケモンをそのまま崩したりしていましたが、使っていくうちにザマゼンタを物理に対し無理やり受け出す機会が多くあり珠ダメージの蓄積が気になり最終的には場持ちの良くなる食べ残しに落ち着きました


○技構成

タイプ一致のインファイトは確定として攻撃技は他に2つ以上は採用したいと思いました
理由は攻撃技を絞るとインファイトを撃つ機会が増えてしまい自ずと耐久を削ってしまうからです
色々試した結果、格闘と相性の良い氷の牙と主に水ウーラオスとムゲンダイナに撃つサイコファングに決定
サイコファングは壁から伝説を通そうとする展開を妨害できるのも○でした

もう1枠に入れたみがわりは高速物理アタッカー故に誘いやすい鬼火や電磁波を防いだり食べ残しと相性が良く柔軟な立ち回りができるようになりました



取り巻きのポケモンは色々と変えて使っていたので簡単に説明だけします


ドクロッグきあいのタスキ
意地っ張りAbs
けたぐり/ダストシュート/不意打ち/挑発

タイプ相性的にゴリラ、レヒレ、両ウーラオスに強くてエラガミや潮吹きに後出しでき、不意打ちで黒バドを縛りドヒドイデを完封できる神ポケ
なぜ使用率圏外なのか理解できない強さ



化身ランドロス@命の珠
控えめ調整振り
大地の力/ヘドロウェーブ/気合玉/岩雪崩

陽気ザシアンの巨獣斬、臆病眼鏡ムゲンダイナのダイマックス砲を耐えるまで耐久に割いてます
岩雪崩が余り考慮されずホウオウやウルガモスを倒すのに重宝しました



ウオノラゴン@拘り鉢巻
陽気AS
エラガミ/逆鱗/サイコファング/眠る

意地鉢巻のSラインが警戒されていたので陽気
有利対面取っただけでアド稼げる最強ポケモン



ミミッキュ@達人の帯
意地HA
じゃれつく/ウッドハンマー/影打ち/電磁波

草4倍やカイオーガにウドハン撃ったり影打ちで黒バドを縛るポケモン
ザシアンやムゲンダイナに何も出来ないのが嫌なので電磁波で誤魔化してました



ウインディ@ゴツメ
火炎放射/神速/鬼火/朝の日差し

エンテイ@ゴツメ
聖なる炎/神速/ストーンエッジ/吠える

サンダー@ゴツメ
放電/熱風/羽休め/こらえる

みんなHB

ザシアンを倒すためにゴツメ枠を色々



メタモン@拘りスカーフ

こちらの伝説枠が頼りないため相手から奪っちまおうという発想
正直使い方難しいです



ポリゴン2@進化の輝石
穏やかHbd、ダウンロード
冷凍ビーム/トライアタック/みがわり/自己再生

みがわりがナットレイパワーウィップカバルドン地震を耐えるやつ
ポリゴン2のみがわりは余りにも強力でしたが攻撃技がもう1つ欲しかったです



【結果】
f:id:tak820:20211110215252p:plain
f:id:tak820:20211110215301p:plain

最終順位2061位、レート1805


【感想】
ザマゼンタの問題点は大きく3つ

①勝てる伝説がいない
相手の伝説枠が誰であろうと基本的にザマゼンタは不利なのでスタートラインが常にマイナス
選出率は多めに見積もっても40%は切っていたと思います
ぶっちゃけドクロッグのほうが100倍活躍しました

②技の貧弱さ
ポケモンは殆どが対面、サイクル、崩し、ギミックのどれかに当てはまります(複合しているポケモンもあり)
それらのポケモンが使う技として、

対面→高火力広範囲、先制技
サイクル→高速回復、ステロ、裏にも負荷をかけられる技(宿り木、毒々、熱湯等)
崩し→積み技、一撃必殺、エラガミ等の馬鹿火力
ギミック→壁、トリル、バトン等

これらが挙がりますがザマゼンタは技の貧弱さ故に何をやらせても中途半端でありパーティでの立ち位置がよく分からなかったです


③使ってて楽しくない
これは僕の考察不足も原因にあるでしょうが最も深刻な問題でした
基本的にはチマチマ殴るしか出来ない為、ザシアンやカイオーガの様な圧倒的火力で殴る爽快感もムゲンダイナの様に珠眼鏡で攻めたり毒再生で詰める様な器用さもなく、黒バドやゼルネアスの様な全抜き性能もありません

一応殴る以外の事もできなくはないですが壁を張るならロンゲクレフエレキの方が遥かに有用だし、唯一個性が出そうな脱出パック型も結局良い技構成や取り巻きが思い付きませんでした

やれる事が単調、独自性が少なく面白くない、これはザマゼンタを使い続ける上で非常に辛いことでした



【最後に】
ネガティブな事が多くなってしまいましたが別にザマゼンタが嫌いになった訳ではありません
歴戦フォルムの見た目はポケモン屈指の格好良さだと思いますし、絶対に勝てない程の絶望的スペックと言う訳でもありません
ただザマゼンタを使用して思った事を書いただけです
「この枠スカーフ悪ラオスのが強くね?」と言う疑念を振り切りながら戦いましたが限界がきました

ボディプレス覚えろと言う意見は良く聞きますが個人的には更に毒々が欲しかったです
そうすればボディプレス/毒々/みがわり/まもる@残飯で相手を嵌めて楽しく対戦できたと思います

一生ザマゼンタを使わないとまでは言いませんが暫くはもういいです、誰かが革命的な型や構築を組んでくれるのを待っています


長い文をここまで読んでくださり、ありがとうございました

BBS仲間大会・サブの惑星『顎金魚』

ポケモンBBSで企画された仲間大会にまた参加しました
f:id:tak820:20211017160855p:plain
f:id:tak820:20211017160918p:plain
今後も仲間大会が開催される予定なので興味のある方は「何かやる」タグを是非チェックしてみて下さい

今回はタイプ一致技禁止という事で出てくるポケモンがほぼ全員変態型という面白いルールです
全体的な火力不足により受け回しが多くなると予想し、それらをメタる前提でパーティを組みました

使用した構築はこちら↓
f:id:tak820:20211024223438p:plain

コンセプトは
・攻撃範囲の広いポケモンで対面的に闘う
・最低限の引き先は用意する
の2点


【個別解説】

f:id:tak820:20211024223507j:plain
H159(84)
A✕(↓)
B95(12)
C179(252)
D96(20)
S174(140↑)

ミラー意識の準速アーゴヨン抜き


このルールを聞いて真っ先に採用した構築の軸
一致技がなくとも悪巧みとビーストブーストによって高い抜き性能高いを維持しています

Cにブーストをかけるダイジェット型のアーゴヨンは普通のルールでも使いたいくらい強力でした

ピクシー、マホイップ等のDに厚いフェアリーがきつかったですが、全ての試合で選出してエースとして活躍してくれました



f:id:tak820:20211024223603j:plain
H191(244)
A100()
B115(36)
C125()
D158(228↑)
S58(↓)

A204鉢巻カイリューの馬鹿力耐え
残りD
素早さ個体値0


自己再生が使えず受け切りは不可能な為、切り返し手段のスピスワを搭載させた3ウエポンポリゴン2
単純に数値が高いため耐久型以外の幅広い相手に出していきます

崩し性能が無く、ギミック系にもやや弱い部分以外は文句なしの活躍でした



f:id:tak820:20211024223640j:plain
H137(12)
A117(252)
B72(↓)
C198(236↑)
D96(4)
S131()

HP=4n+1

10万ボルトでH振りドヒドイデを黒いヘドロの回復1回込みで確定2発

ドレインパンチでH振りバンギラス確定2発


サイクルを滅ぼす為に生み出した殺意のACゲンガー

有利対面で身代わりを張って出てきたバンギラスをドレパンで撲殺する気でしたがピンポイントすぎてあまり選出できませんでした

バトンが一定数いることを見越して滅びの歌を搭載すべきだったと後悔しています



f:id:tak820:20211024223745j:plain
H150()
A185(252↑)
B85()
C✕()
D86(4)
S162(252)

ASぶっぱ


エースのアーゴヨンが止まりやすいバンギラスヒードラン、ポリゴン2に対して強力な格闘技が必要だと感じて採用した襷枠です

正直このルールに於いて襷というアイテム自体があまり強くなく、チラチーノに非常に弱い為ミスチョイスであった様に感じます



f:id:tak820:20211024223827j:plain
H192(172)
A145()
B139(220↑)
C✕(↓)
D120()
S116(116)

HP=4n
+1で準速アーゴヨン抜き
残りB


物理受け兼崩し枠として採用した魚

挑発+龍の舞が非常に強力であり、威嚇とオボンの実によって受け出しもできる万能選手として活躍してくれました

かなりHBに割いているので耐久性には信頼を置けましたがASの不足により抜き性能はそこまで高くなく調整の難しさを感じました



f:id:tak820:20211024223901j:plain
H187(252)
A112()
B86(4)
C✕(↓)
D145(252↑)
S88()

HDぶっぱ


特殊受け兼崩し枠として採用した魚

ヒードランバンギラスを意識した新型のツインドリル金魚です

一撃必殺の試行回数を稼ぎやすいルールなので、ぶっちゃけアーゴヨンの次に活躍してました

相変わらずヌルヌル動いて気味が悪い


【戦績と反省】
f:id:tak820:20211025071456p:plain
14人中6位

2位に乗せて余裕こいてたらそこから連敗してレート溶かしてしまいました
正直パーティの練り込みが甘く、大会開始後に粗が見つかる事多数だったので仕方のない結果だと思います

受け回し、バトン等のギミックが多そうなルールだな〜とは事前から思っていましたが自ら使う気にはなれず、いつもの様に崩す側にまわりましたが考察がまだまだ足りませんでした
特にゲンガーとルガルガンの枠は明確に失敗で、中盤から殆ど4体で戦っている状態なのは苦しかったです


それでも下手に慣れない事しても勝てないのも分かっていたので構築の方向性は間違っていなかったと思います
また同じルールでやるなら滅びの歌か吠えるは入れたいところ

次回大会では満足いく構築を組めるようにしっかりと考察をします
ではまた

BBS仲間大会・相棒構築『化身金魚』

ポケモンBBSで企画された仲間大会に参加しました
詳細↓
f:id:tak820:20211011124543p:plain
今後も仲間大会が開催される予定なので興味のある方は「何かやる」タグを是非チェックしてみて下さい!
https://pokemonbbs.com/sp/poke/


さて、今回のルールは上にもあるように「相棒枠を決めて必ず選出する」というものです
選出が固定されいてる故の誘導や読みが絡む面白い対戦ができました

使用した構築はこちら↓
f:id:tak820:20211028184220p:plain

コンセプトは
・攻撃範囲の広いポケモンで対面的に闘う
・最低限の引き先は用意する
の2点


【個別解説】

f:id:tak820:20211011130740j:plain
H159(36)
A166(244)
B93(20)
C130(↓)
D101(4)
S172(204↑)

準速エースバーン抜き
ダイマ時にA216霊獣ランドのダイロック+珠2回+砂2回を耐える


冠の雪原以降の環境で使い続けていた型の化身ボルトロスを相棒枠として採用

珠サンダーと比較して耐久力には難がありますが、高火力の物理電気は非常に受け辛く何度も相手のサイクルを破壊してくれました
具体的には物理受けとして有名なエアームドドヒドイデでの弱点を突ける事、威嚇に強い事、ダイナックルで突破力を上げられる点が非常に偉い

また、もう1つの特性である悪戯心とで対処法が異なる点も見逃せません

シーズン20終了時点での使用率は91位でしたが、もっと使われても良い実力はあると思います


f:id:tak820:20211011171423j:plain
H175()
A200(252↑)
B120()
C✕(↓)
D81(4)
S149(252)

ASぶっぱ


基本選出となるタスキ枠です
4枠目の技はフェアリーにも出していける毒づきを選択
意地っ張りで採用したことによりヌオーやHBサンダーを2発で倒せる可能性がある点が偉い

悪ウーラオスの強みはスカーフ、鉢巻、襷の択により悠長な行動を許さないこと、暗黒強打により簡易的な壁や積みへの対策が自然とできることだと思います


f:id:tak820:20211011172309j:plain
H155()
A184(252↑)
B95()
C✕(↓)
D96(4)
S171(252)

ASぶっぱ


実質手ぶら
低命中技を普通に連打するとハゲるので広角レンズを持たせています
今回の構築は化身ボルトロスダイマさせる前提なので、火炎ボールや膝を気兼ねなく撃てるのが本当にありがたい
選出画面での圧力は最強なんで、ぶっちゃけそれが1番の仕事です



f:id:tak820:20211011173125j:plain
H185(12)
A156(44)
B144(228)
C90(↓)
D106(4)
S165(220↑)

鮫肌ゴツメ×2回+地震で無振りウーラオスが落ちる
A200不一致冷凍パンチを大体耐える

最速ウーラオス抜き抜き


こちらのウーラオスが準速である都合上、ミラー時の引き先が必要となり採用しました
受け出し時に鉢巻冷凍パンチを当てられる等しなければ、大体相打ち以上に持ち込めます

対物理だけでなく剣の舞と火炎放射による崩しも兼任しているため、見た目以上に広く選出できる型です



f:id:tak820:20211011174216j:plain
H202(252)
A✕(↓)
B86(4)
C130()
D200(252↑)
S80()

HDぶっぱ


特殊への引き先、ダイマ枯らし、ドラゴンの一貫切りのため採用
特殊は本当に硬くて珠サンダーのダイジェットに後出しして欠伸が間に合うレベルです
化身ボルトロスが通しづらいパッチラゴンや霊獣ボルトロスに対してニンフィアダイマを切って強引に処理する場面もありました
厳ついメンバーが多いのでニンフィアが居るだけで絵面が華やぐ



f:id:tak820:20211011175943j:plain
H187(252)
A✕(↓)
B86(4)
C85()
D145(252↑)
S88()

HDぶっぱ


金魚

電気の一貫切りと耐久相手の崩しとして採用
技構成は最低限の汎用性を確保する熱湯、メインウエポンの角ドリル、長期戦を制するねむねごで完結です
攻撃を回避したり1発でドリルを当てたり謎の自覚を見せました
ヌルヌル動いて気味が悪い



【最終順位】
f:id:tak820:20211011181226p:plain
32人中4位

化身ボルトロス軸は結構自信があり、1位も狙えるポジションにいた為悔しい結果となってしまいました
仲間大会は定期的に開かれる予定なのでリベンジしたいですね


そして、次なる大会のルールは……
f:id:tak820:20211011182254p:plain
f:id:tak820:20211011182307p:plain

タイプ一致技禁止です!
10/24(日)開催予定ですので興味のある方は是非参加してみてください!

おひさ

久し振りにブログ更新します。

冠の雪原が配信され、ミミッキュも戻ってきて楽しく対戦してます。
(このブログで14回構築記事を書いてますが、12回採用してる位にはミミッキュが好きです)

新環境も少しずつ落ち着いてきたので上位ポケモンの所感をまとめてきます。
○エースバーン
採用しない理由が余り思い付かない
火炎ボールが当たらない

ランドロス
HBはあんま好きじゃない

カプ・レヒレ
水Zが無いだけでかなり楽

ミミッキュ
依存してます

テッカグヤ
ボディパ鋼Zが懐かしい

○ポリゴン2
最強っぽい

○サンダー
毒々ほしい

○ゴリランダー
草単の限界点

ウツロイド
毒々ほしい

アーゴヨン
出されると困る

フェローチェ
インファのおかげで百億倍強化

カバルドン
生きた化石

ヒードラン
毒々以下略

○Gファイヤー
かっけえ…

○ドラパルト
偉い

メタグロス
マジンガさま

クレセリア
あまり関わりたくない

カイリュー
ポリ2さえ居なければ最強

○レジエレキ
軸にしたくなる

○ウーラオス
ポリカバで止まらないの偉すぎ

○ブリザポス
1番の強みは耐久数値

ラグラージ
クイタン

ボーマンダ
思い出がいっぱい

○カプ・コケコ
後々誰かが強い型考えると思う

○水ロトム
宗教上の理由で使えません

ガブリアス
大好き

ライコウ
実質タイガー魔法瓶

ナットレイ
こいつを殺すためにポケモンやってる

○Gサンダー
今後強くなる(気がする)

○ウーラオス
ポテンシャルめちゃ高い


暫く毎シーズン2、30戦だけやるのが続いてましたが、漸く楽しい環境になってきたのでちゃんと潜ります。


おまけ
f:id:tak820:20201113233021p:plain
対戦回数は減ってたけど孵化回数はめちゃ増えてました

【剣盾S7使用構築】ギャラ軸選出誘導

こんにちは、メノノリと申します。
久し振りに構築記事書きます。最終順位2191位でそんなに良い成績ではありませんでしたが考え方、組み方は今後の自分の糧となるものだと考え纏めることにしました。


○並び
f:id:tak820:20200701223657p:plain


f:id:tak820:20200701223820p:plain
H189(148)
A193(244)↑
B100(4)
C ×↓
D121(4)
S115(108)

H…10n-1
A…ほぼ最大
S…遅めのロトム意識
+1で最速105族と同速



f:id:tak820:20200701223928p:plain
H126(4)
A161(252)↑
B200
C × ↓
D65
S122(252)

ASぶっぱ




f:id:tak820:20200701224010p:plain
H 165
A 167(252)↑
B 110
C × ↓
D 91(4)
S 127(252)

ASぶっぱ



f:id:tak820:20200701224111p:plain
H159(228)
A154(236)↑
B106(44)
C × ↓
D125
S116

H…16n-1
A…趣味で11nにしてるだけ。ぶっぱでもいいです。
B…あまり



f:id:tak820:20200701224230p:plain
H205(252)
A107
B126(4)
C ×↓
D105
S130(252)↑

HSぶっぱ



f:id:tak820:20200701224314p:plain
H181(252)
A114()
B201(252)↑
C ×
D137(4)
S23 ↓

HBぶっぱ
S…個体値2 最遅ナットレイ抜き


○構築の要点

・HA威嚇ギャラドス

今回の構築は対面的に相手を処理していく事を想定しており、ダイマエースとして耐久に厚いギャラドスを採用しました。
こいつの役割は全抜きではなく数的有利をとることなので、AS自信過剰の破壊力よりも初手の置き易さ、対応範囲を重視しました。
初手に水ロトムと出くわしたとしても、HBでもダイソウゲンで高乱数1発なので割と何とかなりました。何より威嚇を見せると相手が勝手に挑発や竜舞を意識してくれるのがありがたいです。


・対面の駒

ギャラドスで獲得した数的有利を勝利に繋げるミミッキュは非常に重要です。ギャラドスを通せない時はミミッキュダイマエースを勤めるので、ダイマ枯らしの身代わり型では無くアッキ+ドレパン型としています。

また、対面構築に是非採用したい襷枠としてはパルシェンをチョイス。ダイジェット使いに対して弱点をつけるのも魅力ですが、何よりの強味は爆発力。対策の薄いパーティ相手には殻を破ったら勝ちと言う事もありました。


・選出誘導

アーマーガア、ナットレイを採用した最大の理由は選出誘導です。この2体は処理ルートが限られている為、相手の炎等の対策枠の選出を強要するので、そこをギャラドスで叩く形になります。
また、ドリュウズに強い事も重要でミミッキュや後述のパッチラゴンを動きやすくする役割も担っています。


・隠れスイーパー

ギャラパルナットガアと地面タイプに強いポケモンで固めたのは、実はこのスカーフパッチラゴンを通すためです。
ダイマを切らない前提なので技外しを嫌って蓄電で採用。パッと見電気が通る構築なのでパッチラゴンの後出しが決まってくれます。

やることは上から嘴で叩くだけ。ですがパーティ全体の相性補完を担う大切な枠です。


○基本選出
ギャラ+パルミミパッチから2体

○結果
f:id:tak820:20200703215230j:plain

剣盾になってからシーズン短すぎて未だに慣れません。でも言い訳でしかないので頑張るしかないですね。

それでは、また対戦でお会いしましょう。

オリーヴさん好き

剣盾で1番好きなキャラクターはオリーヴさんなんですが、何が良いってダストダス
f:id:tak820:20200516102126p:plain

良く言われてる事なんですがオリーヴさんとのギャップが強烈で、言動の端々に物語を感じます。

f:id:tak820:20200516102534j:plain
キョダイマックスする直前にボールを大事そうに抱き締めたり、

f:id:tak820:20200516102658j:plain
こんなこと言ってたり。


これだけの演出で
ダストダス(ヤブクロン)は昔からオリーヴさんのパートナーだった?
○昔は現在のクールビューティなキャラとは違った?
と推測出来ますよね。


そしてキョダイダストダスの見た目にも注目。
f:id:tak820:20200516111111p:plain

オモチャやぬいぐるみが印象的ですが、まず考えられるのがオリーヴさんの持つ幼児性の象徴だと言う事。
f:id:tak820:20200516103401p:plain
いつものクールさは弱さを隠す鎧って事ですかね。

オリーヴさんの過去に関しても2通りの考えができて、
○裕福な家庭でオモチャは与えられたが余り構って貰えず、寂しい幼少期だった。
○貧しい家庭で持っているオモチャはゴミの様にボロボロ、若しくは他の子のオモチャに憧れていた。
と言う感じ。
どちらにしても精神的に恵まれた状態では無かったのでしょうが、そこからどんな経緯でローズと出会い、なぜあれ程忠誠を誓っているのか?この辺は薄明の翼で補完してくれるんですかね。



今までもセリフ等で何らかの過去を匂わせるキャラクターは居ました。例えば初代四天王のキクコ。


あんた オーキドの ジジイに かわいがられてんだって! ジジイ むかしは つよくて いい おとこ だった! いまじゃ みる かげも ないがね!


このセリフだけで強さを求めて四天王になったキクコ、研究者となる事を選んだオーキドという風に、ライバル関係(もしかして恋仲だった?)にあった二人がそれぞれの道に進んだ事がわかります。

僕はこう言うちょっとした「物語を感じさせる場面」が大好きなんですけど、オリーヴさんは手持ちポケモンとの関係によりそれが演出される珍しいタイプです。こう言う妄想が広がってくのはホント楽しいですね。



剣盾では他にダンデとソニアが好きで二人がどんな冒険をしてきたのか、いかにしてダンデはチャンピオンに上り詰めたのか等妄想してます。これもそのうち記事にします。